芹田東部保育園

今から約800年前、しんらん聖人は「私たちのいのちも含めた目に見えるものの全ては、目に見えないものによって支えられているのです」と教えてくださいました。その目に見えない大切なもの(こと)を、『他力』あるいは『本願力』をキーワードとして『おかげさま』の世界に生かされていることを顕かにしてくださいました。

「お蔭さまでありがとうございます」と手の合わさる生活を子ども達と大切に過ごしながら、日本人が世代を超え伝え続けてきた心を共有してまいります。

設置者

社会福祉法人 励精会(れいせいかい)

理事長名

篠原 昌幸(しのはら まさゆき)

園長名

峰川 暁見(みねかわ ぎょうけん)

保育園名

芹田東部保育園(せりたとうぶほいくえん)

住所

〒380-0911 長野県長野市大字稲葉2208

TEL

026-226-8332

FAX

026-224-8584

定員

90人

職員数

20人

保育方針

保育目標「仏様を拝みながら心豊かな子に育つ」

○ 認め合いの保育

  • 日々確実に成長を続けていく子ども達の未来の可能性を信じ、その成長段階の一つずつを認め、さらに保育者として又親として子等からも互いに認められ合う喜びの保育を具現する。
  • 共感ある保育を進めながら精一杯の出会いを実現していく。
  • 一人の人間が育つためには本人そしてまわりの人達の大きな努力と時間を要することを知る。
  • 自然を含め自分のまわりにかかわってくれる多くのいのちに気付く。
  • ・美しさ・やさしさ・あたたかさ・ありがたさ・待つこころ・励むこころ・よろこび等の思いやりある心情を大切に育てる。
園HP http://serita-tobu.com/

地図