芋井保育園

当園は中山間地の自然に恵まれた地域にあります。春は樹齢1200年の神代桜へお花見散歩、夏は夏祭り、プール遊び、秋は運動会、ハロウイン祭り、冬はおたのしみ会、雪遊び等経験し楽しく過ごしています。食育活動として地域の方から畑をお借りして、ジャガ芋、大根、ミニトマト、ピーマン等の栽培を通じて、命の大切さや思いやりの心を育てています。更に芋井地区伝統文化の芋井甚句を継承しています。芋井小学校との交流や地域活動の繋がりも大切にしています。

設置者

長野市(社会福祉法人・長野市社会事業協会)

理事長名

寺田 裕明

園長名

中澤 せつ子

保育園名

長野市芋井保育園

住所

〒380-0885 長野市大字桜599番地

TEL

026-232-8120

FAX

026-232-8120

定員

20名

職員数

7名

保育方針

※保育方針として、○豊かな人間性を持った子どもに育てます。

○心と身体の自立を促し生きる力を育てます。

※保育目標として「健康で明るくたくましい子ども」「思いやりの心を持ち、友だちを大切にする子ども」「最後まで頑張れる子ども」「食の大切さがわかる子ども」等を目標に保育をしています。異年齢保育での関わり合いや子ども達一人ひとりの育ち合いを大切にしています。

※保護者に対する支援及び地域の子育て家庭への支援について、地域の関係機関等とも連携を図りながら積極的に取り組んでいます。

園HP http://www.nagano-shajikyo.or.jp/nsjk/imoi_hoikuen/imoi_index.html

地図