つましな保育園

社会福祉法人つましな保育園は昭和46年、宗教法人原立寺住職加藤要瞬により開園されました。私たちは開園以来一貫して多様な保育ニーズに対応し、仕事と子育ての両立に取り組む保護者の皆様を支援することを目的としております。また仏教の教えを基本理念とし、全ての「いのち」を「ほとけさまのいのち」と受け止め「ありがとう」という感謝の心を養い、心と身体双方の成長を目標に掲げこどもたちを育てております。当保育園は県庁通り沿いから一歩入った閑静な住宅街に位置し、周囲には自然も多く、こどもたちはこころ穏やかに日々を過ごしております。

設置者

社会福祉法人 つましな保育園

理事長名

加藤 要瑞

園長名

加藤 要瑞

保育園名

社会福祉法人 つましな保育園

住所

〒380-0872 長野県長野市妻科294-4

TEL

026-234-2066

FAX

026-234-1775

定員

60名

職員数

17名

保育方針

当園では、児童福祉法における「保育に欠ける乳幼児」の保育を通し、こどもが健やかに成長する為の支援を行っております。仏教に基づく保育の実践を基本理念に置いた四つのちかい[今日も元気に過ごします(元気でのびのびとしたこころ・からだ)、友達と仲良く致します(他者を思いやるこころ)、生き物を可愛がります(動植物を慈しむこころ)、道具を大切に致します(ものを大事にするこころ)]を通して乳幼児にかかせない「しつけ」を基本的な部分から見直し、手を合わせることを情操教育の一環として行っております。また、充実した養護と教育から成る保育によって、生活リズム・体の健康を整え、豊かなこころを持った「心身共に健全なこども」、「様々な人・ものに有難うと言えるこころを持ったこども」、「様々なものへ好奇心を持つことのできる意欲ある、たくましいこころとからだを持ったこども」、他者との関わり合いによって経験を積み重ね「互いに思いやりを持ったこども」を育てることを目標としております。尚且つ異年齢保育での交流や様々な行事での地域との交流も大切にしております。保護者の皆様とは連絡を密に取り、子育ての支援が出来る様、職員一同日々研鑽し保育に努めております。

園HP http://tumashina-hoikuen.com/

地図